薄毛治療中に使いたいシャンプーとは

img-1

クリニックに通って薄毛治療を受けている方は、毎日使用するシャンプーにも気を配らなければならないでしょう。



薄毛治療の効果を半減させるようなシャンプーではなく、効果を高めるタイプを選ばなくてはなりません。



まずは薄毛治療に最適な有効成分をたっぷり含んだシャンプーを選びましょう。
アミノ酸系やアルコール系等の種類がありますが、刺激の強いタイプを使用すると頭皮がダメージを受けてしまいます。パッケージに記載されている成分表示をチェックしてアミノ酸系を選ぶといいでしょう。

アミノ酸系なら頭皮への刺激を最大限抑えることができるので、毎日使用しても安心です。
薄毛を改善するためには頭皮の血行を促進したり清潔な環境を作ることが大切です。



血行促進効果のあるセンブリエキス等の成分を配合しているタイプを選ぶといいでしょう。


頭皮にやさしいシャンプーを購入したら、正しい洗い方も身につけましょう。



初めに髪と頭皮に付着した汚れを取り除くため、シャワーで軽く予洗いします。



しっかりとお湯をかけながら汚れを落とします。



適量のシャンプーを手に取ったら直接髪にのせるのではなく一度手のひらで伸ばします。


泡立てる時はブロック分けをすると洗い残しがありません。前頭部を洗ったら頭頂部、次に後頭部といった具合で進めていきましょう。



全体の汚れを浮き立たせたらシャワーで洗い流します。
一度洗った後に再び少量を手にとって全体を泡立て、最後に泡が残らないように洗い流したら完了です。



関連リンク

img-2
薄毛治療に役立つシャンプーの仕方

薄毛治療対策の一環として、頭皮に優しいシャンプーなどが近年注目されています。シャンプーをする目的は、余分な皮脂を洗い流すことですが、一般的なシャンプーはその効果が強いせいか必要な皮脂まで洗い流してしまい、余計に頭皮に良くない状態を生んでしまいますので、薄毛が気になる方は頭皮のケアをしてくれるタイプのものを選びましょう。...

more
img-2
薄毛治療中に使いたいシャンプーとは

クリニックに通って薄毛治療を受けている方は、毎日使用するシャンプーにも気を配らなければならないでしょう。薄毛治療の効果を半減させるようなシャンプーではなく、効果を高めるタイプを選ばなくてはなりません。...

more
top