シャンプーで薄毛治療

img-1

薄毛は髪の毛が抜けてしまったり、髪のボリュームがなくなってくることで起こります。これはホルモンバランスなども影響があることから年齢とともに抜け毛が多くなってきたり、髪の毛が細くなってくることは仕方がないことです。

また生活環境の変化なども影響があり、頭皮の血行不良などで抜け毛が多くなることがあります。髪の毛にはヘアサイクルがあり、通常であれば数年かけて髪は成長して、成長が止まると抜けかわるという繰り返しをヘアサイクルといいます。



このヘアサイクルがホルモンバランスの乱れや頭皮の血行不良などによって乱れてしまい、抜け毛や薄毛となってしまうのです。



薄毛治療としてはまず正しいシャンプーで抜け毛を防ぐことから始まります。



シャンプーには頭皮の汚れを落とす役割があります。



毛穴が皮脂などで汚れてしまうとやはり抜けやすくなってしまいます。
しかし強く洗いすぎても抜けてしまいます。
正しいシャンプーの方法としては、まずシャワーを十分に髪にかけて水分を含ませること、そして手ぐしで流すようにしてからまりにくくすることです。


そしてシャンプーをして、十分に泡立たせてからやさしくマッサージをするように洗い、徐々に地肌もマッサージを行うことです。



薄毛治療として頭皮の血行促進も大切なので、ぬるま湯でやさしくマッサージをすることで血行を良くすることも大切なのです。



そして十分にシャワーで洗い流すことです。



シャンプーだけでも抜け毛予防から発毛を促進することができ薄毛治療が可能なのです。



関連リンク

img-2
薄毛治療に役立つシャンプーの仕方

薄毛治療対策の一環として、頭皮に優しいシャンプーなどが近年注目されています。シャンプーをする目的は、余分な皮脂を洗い流すことですが、一般的なシャンプーはその効果が強いせいか必要な皮脂まで洗い流してしまい、余計に頭皮に良くない状態を生んでしまいますので、薄毛が気になる方は頭皮のケアをしてくれるタイプのものを選びましょう。...

more
img-2
薄毛治療のためのシャンプー

薄毛治療の効果を高めるためには、正しいシャンプーが重要になります。正しく洗うことで、薄毛治療の効果を高め、薄毛予防にもつながります。...

more
top